お肌の曲がり角 男性

男性のお肌の曲がり角はいつ?

 

お肌の曲がり角 男性

 

 

 

【男性のお肌の曲がり角】って全然気にしてなかったですけど、

 

 

最近、鏡をフッと見たら「随分年取った〜」って思いました。

 

 

自分の心は若いと思っていますが、表は違うんですね。

 

 

そこで、【男性のお肌の曲がり角】はいつからなのかを調べてみました。

 

 

 

男性は女性よりも曲がり角が遅い?

 

 

 

最近では、女性のお肌の曲がり角は20歳からとも言われていて、

 

 

少し前までは25歳と言われていました。

 

 

このことから女性は早い段階から、肌の衰えがきてしまいます。

 

 

ところが、男性のお肌の曲がり角は40歳前後からと言われていて女性よりも肌の衰えが遅いことがわかりました。

 

 

でも、遅いのは何故だと思いますか?

 

 

それは、皮膚の【厚い、薄い】の違いみたいです。

 

 

なので男性は女性と比べ、急に老け込んでしまうパターンが多いため、スキンケアなどをして緩やかにしていくのがオススメです。

 

 

もし、スキンケアを考えていた人は、下の基本ステップでやっていきましょう。

 

 

  1. 洗顔
  2.  

  3. 化粧水
  4.  

  5. 乳液

 

 

 

男性のスキンケア方法

 

お肌の曲がり角 男性

 

 

 

1、【洗顔】

 

 

まず、【洗顔】ですが、【洗顔】は泡をいっぱい立ててから顔を洗うようにしてください。

 

お肌はデリケートなので、泡立てないでやれば摩擦が多くなり、良くありません。

 

 

 

2、【化粧水】

 

 

洗顔後は肌の水分が失われてるので、【化粧水】で補いましょう。

 

乾燥肌の人も【化粧水】をつけることで乾燥肌が少し和らぎます。

 

 

3、【乳液】

 

 

【化粧水】が終わったら、その水分を逃がさないように【乳液】で保湿しましょう。

 

【乳液】には、水分や油分を逃がさないように蓋をする役割があります。

 

 

どういった【化粧品】を選んだ方がいいのか

 

お肌の曲がり角 男性

 

 

 

次に、どういった【化粧品】を選んだらいいのか迷うところですよね?

 

 

ここでは迷わない為にも、上記であげた3種類のどこを重視するべきか、解説していきたいと思います。

 

 

まず、簡単に言ってしまうと上から、

 

1、なるべく無添加

 

2、保湿力が高い

 

3、保湿力が高い

 

 

になります。

 

 

 

【2、3】は同じことが書いてありますが、【3】に関しては蓋をする機能より保湿力が高い方がいいです。

 

 

それは何故か言うと、男性は女性と比べて油分が多いため、蓋をする機能にこだわらなくても少量で蓋ができてしまうからです。

 

 

【1】に関しては、添加物が多いものだと洗浄力が強すぎて、肌に負担がかかるからです。

 

 

 

まとめ

 

 

 

このことを踏まえ、男性も毎日のケアで肌年齢を若々しく保つことができます。

 

 

最初は慣れないので面倒かもしれませんが、習慣にしてしまえば歯磨きをするみたいになっていくでしょう。

 

 

もし、3つもやるのが「面倒だし、時間がもったいない」という方は【オールインワンジェル】というものもありますのでそちらを使ってみてください。

 

 

その【オールインワンジェル】は【化粧水、美容液、乳液】が1つになった化粧品ですのでとても便利です。

 

 

しかし、便利な分1つ1つの力が落ちるという欠点がありますので、最初に使って効果がないようだったら切り替えをオススメします。

 

 

 

一本で完結のオールインワンジェルはこちら

 

 

 

無添加・無香料・無着色の洗顔石けんはコチラ

 

 

 

ムダ毛に悩んでいる方はコチラ