ニキビができる原因B

ニキビができる原因そのB

 

睡眠

 

 

忙しくて睡眠不足になった時、ニキビができることが多いのは、夜更かしや眠りが浅い、
また就寝時間が日によってまちまちという場合もニキビのリスクが高まります。

 

 

皮膚は眠っている間にダメージを修復して、新しい皮膚を作っています。

 

 

寝不足が続くと、修復がうまくいかずに新陳代謝にも影響が出て古い角質が残ったままになり、毛穴の詰まりとニキビの原因になります。

 

 

また、不規則な睡眠でも、体のリズムが混乱して、肌細胞を活性させる成長ホルモンの分泌が低下するので、
健やかな肌を育むためには、できるだけ睡眠習慣を22時〜2時の間にベッドの中へ入るように心がける事がニキビに悩まない肌へのカギと言えます。